• QT
  • QT
  • QT
  • QT
QT
¥19,500(tax w/o)
COLOR
RED/GRN/BLK
MATERIAL
C100%

1993年のこと。
当時十八歳だった1人の青年は、特にやることもなく毎日を過ごしていた。
90年代特有のサブカルチャーという言葉の響きが、こだまのように反復しながら大きくなった時代である。
クエンティン・タランティーノの台頭もちょうどそのタイミングであった。
レザボアドッグス、パルプフィクション、トゥルーロマンス、フロム・ダスク・ティル・ドーン
特にやることのなかった青年もそれを全て見ていた。時間だけは山ほどあったのだから。
そしてタランティーノの若かりし日と同じく、レンタルビデオ店でアルバイトをすることになる。
青年のファッションはいつもスウェットパーカーにスウェットパンツ。
特に家着という訳ではなかったのだが、当時の社会においては寝間着以外の何ものでもなかった。
アルバイトを始めて3日目のこと、オーナーに呼ばれたその青年は、突然の解雇を告げられる。
理由はもちろんスウェットのセットアップだ。
それから二十八年が過ぎ、青年はスタイリストとなり、少しずつではあるが、以前から興味のあった映像の制作に取り組み始めている。
今では街を行く多くの者がスウェットのセットアップをファッションとして取り入れている。